GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。01

GoogleのMVNOサービス、Project Fiが米国で始まりました。

Project Fi

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。02

  • 現在は、米国内限定の招待制
  • 当初は、Nexus 6 にのみ対応
  • SprintとT-MobileのLTE網が使える。
  • 米国内の定額の通話料金である。
  • データ通信は1GBごとの重量課金である。
  • 120か国以上の国際ローミングができる。

Project Fiは、Googleが提供するMVNOサービスです。 複数の事業者を横断できるところが特徴です。お会計は明瞭会計で、米国内は通話は定額、データは1GBごとの課金となります。日本だとあまり意識しませんが、エリアによって繋がる繋がらないの差が大きい地域や、頻繁に国境をまたぐような地域では、威力を発揮しそうです。

現在日本はローミングエリア

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。03

現在日本はローミングエリアになっています。日本国内通話は固定宛て3セント/分、携帯9セント/分になっています。キャリアの通話料金よりも高く、お値段的には、さほど魅力は感じません。

ご招待

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。04

招待制です。招待されても困るのですが、米国内州のZIPコードを入力すると、申込はできるようです。

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。05

リスト登録されました。

GoogleのMVNOサービス Project Fi 始まる ご招待されるのか。06

しばし、お待ち下さいのメールが来ます。

先日のIIJmioミーティングでも話題にでましたが、Googleのネットワークの仮想化技術は高く、こうしたサービスを可能にしているということでした。別のサービスになりますが、将来的には、物理的なSIMカードを挿入するのではなく、契約したMVNO事業者を登録して仮想化されたSIMカードを使えるようになれば、便利だなと思います。

日本上陸が待ち遠しくもありますが、すべてのサービスがGoogleに通じると、競争が働かなくなるので、どうなのだろうかとも思います。